子供にイライラしなくなった!?理由と再現に向けて

子供にイライラしなくなった!?理由と再現に向けて 育児

3日坊主をいかんなく発揮しておりますやぃやぃです。こんにちは。

気がついたら1ヶ月空いていました!

今日は体調とかメンタルのことで少し変化があったのでブログを書きます。

 

産前はあまり怒らないタイプだったのに、、

思い当たるお母さん多いと思います。私もそうでした。

穏やかなネンネ時代を過ぎ…2人とも比較的よく寝てくれる子だったのですが、上の子の激しい夜泣きが6ヶ月~2歳半くらいまで続きました。毎晩必ず23時頃・1時頃・3時頃に号泣し始め、抱っこしてもミルクを飲ませてもおむつを変えてもなかなか止まない。毎日。(朝は問答無用で出社しなければいけない夫、大変だっただろうな、、)

毎日毎日毎日夜中に起こされるのは本当に辛かったです。夜間授乳があるころは不思議と起きられたし、辛くもなかったんですが、夜間授乳が終わってからは眠いところを叩き起こされる。だんだんと泣き続ける赤ちゃんに腹が立ってきて、ある日「いい加減にして!!!」…と泣き叫んでしまったのが、子供に初めて怒鳴った記憶です。。

がっくり…

余裕がない!体力もない!

その後、妹の誕生でW夜泣きとかもあってしばらく地獄を見ていましたが、夜泣きもだんだんと減り。3歳&2歳になる頃にはほぼなくなりました。(妹ちゃんはあんまり夜泣きなかった)

…が、だんだんと言うことも聞かなくなり、体力有り余る3歳児!幼稚園入園、始まる口ごたえ…ニューステージ!!

やぃやぃ家は夫の帰宅が毎日21時~24時と遅く、子供の就寝は19~20時くらい。間に合うはずもなく、朝行ってらっしゃいをしてからは完全にワンオペです。乳児時代からずーっと。母親(わたし)の体力や余裕は、ゴリゴリと削られていきました。

怒りたくないのに、怒ってしまう…

そんな状態で常にメンタルはいっぱいいっぱい、何とかタスクはこなしてまともに生活はしているけれど、私は随分と怒りやすくなったし、大きな怒声を出したり、子供と一緒になって3人で泣いてしまうこともありました。

子供にだけは手を出すまいと、胸の内の破壊衝動を持て余し、物にあたってしまうことも増えました。今思うと完全に育児ノイローゼ!

(まさに今そんな状態のお母さんもたくさんいると思います。大丈夫、出口はありました。眠れない授乳期が終わったように、怒り狂わなければやっていられない時期も必ず終わります!)

何が良かったの!?最近の変化

現在は兄が年中さん、妹年少さんで、就園前よりは離れる時間ができたものの、やっぱり子供の在宅中は些細なことでイライラしてしょうがない日々でした。

ですが、10月に入って、まっっっったく怒鳴らない日が2日も続いたのです!

奇跡のようでした。

子供が可愛く思える
すっと足が子供に向かう
怒らずにちゃんと子供と話し合える

すごく当たり前のことのようですが、できていなかったし、できたことが嬉しかった。お腹の中が燃え上がるような辛さもなく、1日中穏やか、、

まるで理想です。産前のわたしがちらっと戻ってきたようでした。おかえり!!!!

この状態を続けたい!試してみていること

10月に入って変わったことといえば、こんなことです。

プロテイン(タンパク質)で朝昼兼用の置き換え食事として飲み始めた
せっかくプロテイン飲んでるし、とサボりがちだけど筋トレを始めた
↓の健康診断を前に、貧血対策としてマルチビタミン+鉄のサプリを飲み始めた
健康診断があり、受付時間変更で結果的に24時間近く絶食した

こんな変化が10月の頭から一気にあったので、残念ながらこのメンタルの復調の理由を特定できていないのです…今のところ、一番は絶食じゃないか?と睨んでいます。

これまでの鬼やぃやぃを支えていたのは、辛かった日やしんどかった日の夜、子供を寝かせてから食べるアイス。甘いもの大好きだし、ストレス発散のために甘いものを食べていました。

自分ひとりのお昼ご飯はめんどくさくて、ふりかけごはんだけ!というのが鉄板でした。朝もカフェオレだけだし、夜は子供の残したものをつまんだり。完全に栄養が足りていない…と自覚はありましたが、気力もなかったのでトーストかじったり、てのが日常だったんです。

それが1日の絶食で一度絶たれ、一番大きく絶たれたのは糖質。大流行りの糖質だ。と思ったんです。

糖質減+鉄分摂取

白米や麺類、甘いものにたくさん含まれる糖質。ダイエットに興味がある人なら一度は聞いたことがあると思います。そんな糖質(による血糖値の乱高下)が、イライラの原因のひとつであるらしいのです。

そしてやぃやぃが毎年指摘されている貧血。貧血状態も、体内の酸素が減ってしまうために無気力になったりイライラするんだそうです、、

なので、健診のための絶食によって一時的に血糖が安定した+鉄を含むサプリによって血液中の鉄が増えたことによって、やぃやぃに菩薩が降りてきたのではないかと!!!

そう仮定して、糖質減(完全カットは無理です…)と、鉄サプリの継続をしてみることにしました。白米やパンを減らしたり、カフェオレをカロリーハーフのインスタントに変えるくらいの努力ですが…

好きなものを食べれない辛さと同じくらい、大好きなわが子たちににイライラし続けるのも辛い!

とそう思うので、少し頑張ってみます!!また続報書きます!